• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏のおいしいもの
2009年08月19日 (水) | 編集 |
6月から職場に新人さんが入ったのですが
その子、沖縄県那覇出身。
(技師長の奥様も沖縄の離島出身。なんか沖縄率高い?)

つい今年の3月まで沖縄に住んでました。

で、沖縄といわばゴーヤ。←すごいこじつけ^^;

今年は夏のおいしいおかずが一品増えました。





CA3A0426.jpg

王道のゴーヤチャンプル~。


今までも近所のおばちゃんからゴーヤをもらったりして
毎年チャレンジはしてたんですがどうやっても苦い。

食わず嫌いかと思い毎年がんばるけどやっぱり苦い。

もちろん、種をしっかりとって薄く切って塩もみして水にさらしました。

でも苦い~~~。



で、職場で「苦いからゴーヤは嫌いじゃ!」と宣言していたら
今年は同僚(元々働いてた男性)が家で栽培してるからあげるよ~と。

もってきたゴーヤは大きいのから小さいのまで。
家庭菜園の雰囲気ばっちりで見た目は綺麗なミドリでおいしそ~。

でも苦いんだよね。

っていいながらワタシが手にしたゴーヤ

小さくって
濃いミドリで
いぼいぼがとがっているもの。

彼女いわく





「そのゴーヤがこの中で一番苦いと思います。」って。。。。。。



マジですか?


どうやらいままで苦いもの苦いものってチョイスしてたみたいです^^;

彼女が選んでくれたあまり苦そうでないゴーヤは・・・・


サイズ的にはそこそこ大きい(30センチぐらい)ので
うすミドリ色で
いぼいぼがとがってなくてちょっと丸いゴーヤ。

それでも半信半疑で作ってみたんですが
子供も「おいしい!!!」って食べるぐらいのおいしさでした。

ほんと苦くないの。ゴーヤの香りはするけど。

一応つくりかた書いときます♪(あまりにおいしくて感動したので^^)

①ゴーヤは種を取って薄くきり、塩もみして水にさらしておく。
②木綿豆腐をレンジで1~2分チンして水切りしておく。
③豆腐を適当な大きさ(縦半分に切って今度は横に1センチぐらいに切る。)に切って
 油をひいたフライパンで両面軽く焼く。焼けたら一度お皿に出しておく。
 (こうすると出来上がりが水っぽくならないの。おススメ。)
④少し油をたして豚肉をいためる。お好きな部位で。
⑤ゴーヤを入れて少ししんなりするぐらいまで炒めて豆腐をフライパンに戻す。
⑥ホンダシや中華味などでお好きな味に味付け。(今回は中華味とお醤油)
⑦溶き卵2個をまわしいれてあまりかきまぜないようにざっくりまぜて出来上がり。

⑥と⑦はどちらでもいいそうですが逆にするといり卵みたいになっちゃって・・・

モヤシを入れたりキャベツを入れたり野菜は冷蔵庫に入ってるのでOK.

豆腐ナシでもやってみましたがそれでも大丈夫でした。

味付けはともかく子供たちが

「ゴーヤっておいしいんだね。」といっていたのでお子様でもぜんぜんいけます。

夏のおいしいおかず。

1品増えたのでちょっとうれしいです^^


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

↑こんな色じゃなくて↓こんな色のゴーヤを選んでね^^


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
ゴーヤ、私も最近デビューしました!
でも、私もいつも小さめゴツゴツのをセレクトしてました@@!
レシピもマネさせてもらっちゃおー♪( ..)φメモメモ
2009/08/20(木) 09:34:25 | URL | ☆ちこ☆ #BFFqxVPk[ 編集]
No title
緑が濃い方がいいゴーヤのような気がするよね。
うちは貰うばかりなので選びようがないけど、
もしも買うときには気をつけてみます。ぽち。
2009/08/20(木) 11:44:57 | URL | marron #no8j9Kzg[ 編集]
No title
我が家は、ゴーヤ大好きで、庭でも2種類作っています。私の経験では、太いゴーヤの方が苦くないように思います。
チャンプルーの作り方は、だいたい同じ手順e-287  豆腐は、固くて水切りしなくても炒められるタイプのを、ちょっと高いけど使っています。
2009/08/20(木) 14:49:43 | URL | mamako☆ #USC99Zxs[ 編集]
ちこさん
> ゴーヤ、私も最近デビューしました!
> でも、私もいつも小さめゴツゴツのをセレクトしてました@@!
おぉ。ゴーヤ仲間ですね^^
ワタシも小さくて緑色なのを選んでいましたがそれが苦いらしい・・・・
少しの苦味ならいいけどそれは食べられなかった・・・・

> レシピもマネさせてもらっちゃおー♪( ..)φメモメモ
沖縄の子に食べてもらったら味は大丈夫との事でしたので
きっといけると思います。
ゴーヤ食べて、もうちょっとの夏を満喫しましょう^^
2009/08/21(金) 12:48:21 | URL | みょうが☆ #-[ 編集]
marronさん
> 緑が濃い方がいいゴーヤのような気がするよね。
そうだよね~。
キュウリとかと同じなのかと思ったら薄い方が苦くないんだって。
聞いてみるもんだよね~。

> うちは貰うばかりなので選びようがないけど、
> もしも買うときには気をつけてみます。ぽち。
もらうときは選べないか^^;
スーパーとかで買うときは試してみてちょ。
いつもぽちっとありがとう。
2009/08/21(金) 12:51:49 | URL | みょうが☆ #-[ 編集]
mamakoさん
> 我が家は、ゴーヤ大好きで、庭でも2種類作っています。私の経験では、太いゴーヤの方が苦くないように思います。
今度は太さも関係してくるのですね~。
なるほど。

> チャンプルーの作り方は、だいたい同じ手順e-287  豆腐は、固くて水切りしなくても炒められるタイプのを、ちょっと高いけど使っています。
そうそう、沖縄のお豆腐はすごく硬くてあまり水も出ないといっていました。
こっちのお豆腐はいくら水切りしても水がでてくるんです~って。
うちの近所にもあるかと思って見に行ったら木綿しかありませんでした。残念。
そのお豆腐ならゴーヤにあいそうですよね。
2009/08/21(金) 12:57:03 | URL | みょうが☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。